みなみ家の毎日

サモエドみなみ・まるると黒ラブケンシロウと7匹の猫と花と
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけ

車山高原のレンゲツツジ

車山高原にレンゲツツジを見に行って来ました
いつものように、のんびりと出かけて行きました

諏訪湖SAで

2012_0630_134251-P1060399.jpg


女の神の氷水、この水はとっても冷たいです

2012_0630_143614-P1060403.jpg


下に見えるのは白樺湖

2012_0630_171548-P1060439.jpg


やっと着きました、車山高原
やっぱり涼しい

2012_0630_161227-P1060421.jpg


レンゲツツジは咲いていたのですが、5~6年くらい前に来た時とは違って
随分少なくなっていました
あの時は、山がオレンジ色に染まって、すごく綺麗でした
鹿が食べちゃうらしいです
電柵の所には、綺麗に咲いていました
夏には、ニッコウキスゲも咲くのですが、やっぱり鹿が食べるらしいです
前に見たニッコウキズゲも山一面に咲いていてすごく綺麗だった・・・

2012_0630_160509-P1060412.jpg

2012_0630_160823-P1060418.jpg

2012_0630_163343-P1060428.jpg

2012_0630_163551-P1060429.jpg

2012_0630_164146-P1060434.jpg


帰りに鹿を見ました

2012_0630_165433-P1060437.jpg

お花は少なくなってしまったけれど、
涼しいし、景色がいいので好きな場所です
東急リゾートタウン蓼科の中にもドッグランがあるようなので
今度は行ってみたいです

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

-4 Comments

Yoshitake says...""
高原は涼しくて気持ち良さそうですね。

オーブが来る前、冬の車山高原にスノーシューでお散歩しに行ったことがあります。
でも、この時期もステキですね。
我が家も、来年行ってみようかな。

できれば、お花で埋め尽くされたところを見たかったですけどね。

みなみちゃん、鹿フン食べませんでしたか?
オーブは、あの辺りに行くと一瞬で見つけてパクパクッ!と食べちゃうんです。
油断できません。
2012.07.03 10:44 | URL | #- [edit]
さももぱぱ says...""
みなみちゃん、たくさんお出かけしていいですね(^o^)

鹿を追いかけたりしませんでしたか!?
2012.07.03 16:31 | URL | #- [edit]
みなみママ says..."お返事です"
<yoshitakeさんへ>

サモエドを連れて行くとしたら、やっぱり涼しい所になりますよね。

5~6年前、満開のレンゲツツジが見たくて、3回連続で通いましたw
でも、その甲斐があって、すごく綺麗な景色を見る事が出来ました。
ニッコウキスゲも山一面に咲いていて素敵でした。
あの頃は鹿が少なかったんでしょうね。
電柵の中で咲いている花は、少し淋しい感じです。

でも、涼しいし、ドッグランもあるので、また、行きたいと思っています。
東京ナンバーの車もよく見かけます。
もし、出かける事がありましたらお知らせ下さい。

オーブ君はよく走るので、みなみは喜んで遊ぶだろうなと勝手に思っています。
キャンプの時は、自由に遊べるのかな?

鹿のフンには、みなみは気がつかなかったようです。




<さももぱぱさんへ>

涼しい日があるとお出かけしたくなりますね。
でも、ここは夏でも涼しいのでいいですね。

この時は、車の中にいたので、鹿は追いかけなかったです。

話は変わりますが、メールが開けなくなってしまいました。
すみませんが、鍵コメで、もう一度アドレスを送っていただけますか?
新しいアドレスでお返事します。
2012.07.03 21:40 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.07.05 22:50 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://minamimamami.blog129.fc2.com/tb.php/206-58c825b4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。