みなみ家の毎日

サモエドみなみ・まるると黒ラブケンシロウと7匹の猫と花と
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけ

熊の出る場所

ちょっと怖いお話・・・

この場所は車も人もあまり来なくてお散歩にいい所ですが、こんな怖い看板があります
栗や胡桃、かりんの木などが植えてあって、いかにも熊が出そうです

2013_0921_175501-P1150254.jpg


字の読めない家の白熊と黒熊は、おかまいなしですけど・・・
そして、いつものようにみなみはどんどん行ってしまいます

2013_0921_175807-P1150256.jpg

2013_0921_175902-P1150258.jpg

2013_0921_180430-P1150266.jpg


犬笛を吹くとケンシロウは戻って来ます
1ヶ月前のケンシロウの幼い顔、可愛いな

2013_0921_180019-P1150259.jpg

2013_0921_180202-P1150261.jpg


みなみも戻って来て、おやつの時間
どうぞ、本当の熊さんに出会いませんように・・・

2013_0921_180317-P1150265.jpg

2013_0921_180453-P1150269.jpg

2013_0921_180458-P1150270.jpg


毎日行くお散歩道には、スズメ蜂の大きな巣が二つあります
巣の回りでは蜂が飛び交っていて、とても怖いです

2013_1025_123953-P1160173.jpg

2013_1025_124148-P1160176.jpg

2013_1025_124337-P1160183.jpg

ケンシロウが家に来た翌日、大スズメ蜂の巣をつついてしまいました
大スズメ蜂はスズメ蜂よりも大きくて集団で追いかけてきて、とっても怖かったです
ケンシロウが3か所、ばーばも3か所、みなみは口の中を刺されて
翌日顔がパンパンに腫れてしまいました
秋の野山は、とっても怖いです

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

-9 Comments

みずほ says..."初めまして!"
石川さんのHPを2年ほど前から拝見しています。(そちらもコメントを残したことはありません。)
ユニっ子達のことも、石川さんのHPの方で拝見していました。
みなみママさんのブログは、それがきっかけで拝見するようになりました。
みなみママさんのお書きになる文は、わんちゃん達のやんちゃなことも、大変だったことも、とても愛情のある優しい書かれ方をするので、読んでいてとても優しい気持ちになり、いつも楽しみに拝見していました。
コメントを残すのは、犬飼いではないのでなんとなく躊躇してしまっていましたが、本日は、蜂のことでとても驚いてしまい、初コメントとなりました。
ケンシロウ君がみなみ家に到着した翌日、そんな大変なことがあったのですね。
毎年、亡くなる方もいらっしゃるそうですが、大スズメバチに3カ所も刺されたなんて、尋常じゃないですよね。
それ以上、大事に至らなくて、本当によかったです。
みなみちゃんは、口の中なんて。。。
ご飯を食べるのも、数日大変だったことでしょうね。
みなみ家のお近くは、うらやましい程(私は東京の新宿に住んでいます。)自然に囲まれているんだな〜とのんびりしたことを思っていましたが、それはそれで、気をつけなくてはいけないことがあるのですよね。
お散歩の際、怖いことが起こらないよう、お祈りしています。

いつも楽しく拝見させて頂き、ありがとうございます。
これからも、楽しみにしています。
2013.10.24 18:47 | URL | #- [edit]
あずかえ says...""
こんばんは。
スズメバチに刺されたんですか!?
ケンシロウくんが来たときなら少し前ですね。
今はもう大丈夫ですか?
山歩き、気をつけましょうね。
ケンシロウくん、黒いからねらわれそう…。

今、山道を歩くと草の実がくっついてたいへんです。
ランディでも大変だから、みなみちゃんはもっと大変そう。
ケンシロウくんはくっついても、すぐ取れてしまいますか?
秋が深くなってきましたね。
2013.10.24 21:20 | URL | #- [edit]
マーシャの付き人 says..."アナフィラキシーショック"
みなみママ様、蜂に刺されたんですか!
次に刺されるとアナフィラキシーショックをおこす可能性があるので、くれぐれもお気をつけてくださいね!
それにしても、口の中を刺されたなんて、どうやって⁈

2013.10.24 21:26 | URL | #ehuBx04E [edit]
さくらママ says...""
ひゃ~、大スズメバチですか!!
マーシャさんも書いておられますが、アナフィラキシーにはくれぐれも注意して下さいね。
もし次刺されることがあって、呼吸がおかしくなったらすぐに救急車ですよ。

熊さんは基本的に犬や人間を怖がります。
急に出会ったときが危ないので、みなみちゃんやケン君、ママさんは、熊よけ鈴など音の出るものを身に着けて、熊さんに人が近づいていることが分かるようにして下さい。

台風が去ればますますいい季節になりますね。
どうぞ事故のないよう気を付けて、お山散歩をお楽しみになって下さい。
2013.10.24 22:23 | URL | #kuX..F9k [edit]
石川利昭(ウブ) says..."蜂学は教えてなかったな〜!"
 翌日の大事件、ママさんも二匹も無事でなによりです。実家周辺にはオオスズメバチはおりません。主にクロスズメが中心、、、地面に巣ですので、ふがふが嗅ぎ回るラブは遭遇することが多く、よくタブばあちゃんが刺されてました。
 東京の頃、獣医さんがよく言ってました。スズメバチとマムシにやられた犬が、年に10数頭来ると、、、。それはそれは見事な腫れになるそうですね、みなみ、だいじょうぶでしたか〜。その後、痛い思いをしたケンシロウが、蜂の巣を触っちゃいけない物と認識したことを願います。
2013.10.25 07:29 | URL | #dDm6s.8Q [edit]
Yoshitake says...""
今でこそ、今だからこそさらっと書けるのかもしれませんが…

当時はすったもんだ大変だったことと思います。
いやー、読んでビックリでした。

蜂は黒いものに来ますからね。
アタマを守るためにも帽子は必須、ケンシロウ君は…学習して自衛でがんばれ!

お山歩き、楽しいけれど危険も潜んでますね。
お気をつけて~。
2013.10.25 09:46 | URL | #6jDYROAc [edit]
なお says..."大変だったね~!"
大スズメバチに刺されて、みなみママさんは、病院へ行ったのかな?
石川さんも、書かれていますが
宇多丸は、子供の時にマムシに噛まれた事があります。
急いで獣医さんに電話して、往診してもらいましたが
「犬は、マムシに噛まれても死なないから大丈夫、でも、2度目は気を付けてください」
と、言われました。
蜂も、やはり2度目が心配かと。お気をつけて!
2013.10.25 22:38 | URL | #55s2QoL6 [edit]
桜♪(くま&べる) says...""
きゃーーーっ 刺されたのですか!次は無いと想いながらも気を付けてくださいよ 命に関わることですから!我が家も 軒天に何度も巣を作られてからは 花を育てることを辞めました(捕食するミツバチがくるから) 話しは変わりますが 来週末 我が家に4歳半のサモ姫が やってきます^^
成犬を迎えるのは初めてですが くま&べる共々 また ブログ のぞいてください!  
2013.10.26 14:52 | URL | #rdGYZYhg [edit]
みなみママ says..."お返事です"
<みずほさんへ>

ブログへの書き込みありがとうございます。
そして、いつもブログを見て頂いて、また、お褒めの言葉もありがとうございます。
ちょっと照れますが、嬉しいです。
またお時間のある時に覗いて下さい、そして気がむけばコメントも残して下さいね。

新宿には1度泊まった事がありますが、高層ビルが建ち並び都会だなぁと思いました。
みなみの同胎、ケンシロウの同胎も東京にいるので、また遊びに行きたいと思っています。

ケンシロウが家に来た翌日の事だったので、不安な時に可愛そうな事をしてしまいました。
みなみはアブとかを食べるので、下にいた蜂を口の中に入れてしまったんです。
翌日は顔がパンパンに腫れてしまって本当に痛そうでした。
みなみはお山に行くと楽しそうなのでなるべく連れて行きたいのですが、こんな事もあるんですね。
熊さんと猪には出会いたくないです。
猪は檻の中にいる所と車からは見た事がありますが。
みなみとケンシロウのお陰で怖い事もありますが、楽しい事も増えました。
どうもありがとうございました。


<あずかえさんへ>

あずかえさんは大スズメ蜂をご覧になった事がありますか?
凄く大きくて飛ぶのも早いです。
やっぱり黒いので、ケンシロウをめがけて飛んできました。
今はもう大丈夫です。
あずかえさんもお気をつけて。

みなみは草の実がいっぱいついて大変です。
ケンシロウには全然つきません。
毛質が違うんですね。

寒くなってきましたね。
あずかえさんの所は紅葉の名所がありますか?
今日はお友達とせせらぎ街道に遊びに行きます。



<マーシャちゃんの付き人さんへ>

そうなんですよ、私もみなみもケンシロウも、大スズメ蜂は本当に大きくて怖いです。
もう、刺されたくないです。

みなみはアブとかを食べるので、下にいた蜂を口の中に入れてしまいました。



<さくらママさんへ>

ありがとうございます。
出来たらもう刺されたくないですが、そんな時には救急車を呼びます。

5~6年前に山の木の実が生らなかった時に、みなみ地方にも結構熊が出ました。
この看板があるって事は、やっぱり熊が出るのでしょうね。
フリーでお散歩するのにいい所なので、たま~に行きます。
でも、今度は熊よけの鈴を持って行こうと思います。

台風が行ってすっかり涼しくなって、サモエドの季節です。
お山はみなみもケンシロウも喜ぶので連れて行きたいのですが、何も起こりませんように・・・。

梅子ちゃん、頑張って下さいね。
そして、またキャンプで楽しいお話を聞かせて下さい。


<ウブ様へ>

家に来た翌日だったので不安な上に痛い思いをさせてしまって、ケンシロウには可愛そうな事をしてしまいました。
ケンシロウがお散歩の時に、いつも地面をフガフガしているのはラブの習性だったんですね。
テレビで見る警察犬が匂いを嗅いているのと同じだと思っていたんです。
タブばあちゃんゆずりのケンシロウですw。
川魚を食べてしまったり、蜂の巣をつついたり。

マムシもみなみ地方に入るので、ケンシロウには気をつけてほしいです。
ケンシロウは天才なので、きっと学習したでしょうねw。

荷物届きましたか?


<yoshitakeさんへ>

ほんと、泣きたくなる出来事でした。
ケンシロウが蜂の巣をつついてケンシロウをめがけ、沢山の蜂が追いかけてきました。
雨の日だったので、傘でケンシロウに刺している蜂をバシバシ叩いて・・・。
後で見たのですが、ケンシロウの背中に切れた蜂が刺さったままでした。
一本道なので逃げた方向が山側だったので、どうしてもそこを通らなければ帰れないんです。
暫くたってもう1度そこを通ろうとしたら、もうすごい蜂が出てきて、そこで私もみなみも、またケンシロウも刺されてしまいました。
怖くて3時間くらい雨の山の中で、暗くなるまで待っていました。
みなみもケンシロウも痛くてて、ヒンヒン鳴いて・・・。
じーじのお友達に蜂の巣を採ってもらいましたが、怖くてそこには行けません。
みなみ地方では蜂の子を食べます。
ここはみなみが猪の檻に捕まった所ですw。
川も山もありいい所なんですけどね。
もう2度とこんな目にはあいたくありません。

ケンシロウ、学習してくれたかな?


<なおさんへ>

みなみの顔が翌日にすごく腫れたけど1日様子を見てからと思っていたら、次の日には腫れが引きさすが動物だと感心していました。
私は指と腿に二か所刺され、指に刺されたのに肘くらいまでポンポンに腫れました。
3日くらいには少し腫れがひき始めたので、病院には行きませんでした。
次回は刺されたくないけど、すぐに病院に行こうと思います。

宇多丸君もマムシに咬まれたんですか?
みなみ地方にもいるので、気をつけたいです。


<桜さんへ>

はい、次は気をつけたいと思います。

わぁ~、サモ姫がいらっしゃるんですね?
お名前はもう決まっているんですか?
くまべる君達はどんな反応を示すですょうね。
すぐに仲良しさんになれるといいですね。
ブログ楽しみに覗かせて頂きます。

そしていつかお里帰りの時にもお邪魔したいと思っています。














2013.10.27 07:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://minamimamami.blog129.fc2.com/tb.php/419-5e6ee121
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。